2011年06月11日

言葉の遅れ 3歳 荒関洋子 ことば発達法


荒関洋子さんの教材−ことば発達法セットパックの内容をまとめました。

ご購入の際の参考にされてください。


kotoba.png
↓↓↓
ことば発達法セットパックの詳細はコチラをクリック


3歳児の言葉を覚え盛りのころ、お子さんの言葉の覚えが遅いと心配ですよね。

特に初めてのお子さんですと両親が初めての経験ばかりで右往左往しながら、

隣近所にお聞きしたりあるいはご両親に電話するとか…


そのような悩みを解消していただける教材が有ります。

長い間、幼児教育に携わって来られた荒関洋子さんの

「荒関式ことば発達法」がそれです。


先生は、健常児も障害児も含めて乳幼児の指導では「言葉と話し方」を

大切に考えられておられます。

・ 口を見せて正しい言葉で話すこと

・ 1日10冊以上の絵本を読んであげること

・ 名前のもつ意味をしっかり話してあげること



先生が教室をおやりになっている浜松には、遠方からご両親とお子様が

訪ねてこられるようです。

近くの方々は、直接訪れることも可能ですが遠方では無理もございます。


この教材は、そんな方々に、先生の幼児教育25年の現場で中で培われた

お子様に言葉を出させるノウハウを凝縮したものになっています。


ご購入後、メールあるいはスカイプでも直接ご相談できますので安心して

お子様に接していくことが出来ます。

もっとお知りになりたい方は…

⇒詳細はこちらから